無料メール相談
24時間受付_WEB予約

しばた歯科ブログ

治療の流れ

2018年1月31日
  • 検査・診断

    レントゲン写真などから検査・診断をし、インプラント治療について詳しくご説明させていただきます。

  • 手術1

    麻酔を行い、インプラント体を埋め込みます。
    顎の骨とインプラント体が結合するまで3~6ヶ月の治癒期間を設けます。

  • 手術2

    顎の骨とインプラント体がしっかりとくっついているのを確認し、人工歯を装着するための連結部分をはめ込む手術を行います。

  • 人工歯の作製・装着

    手術での切開した歯肉が治った時点で型を採り、人工歯を作製し、装着します。

  • メンテナンス

    これで終わりではありません。
    インプラント周囲炎など色々なリスクがありますので定期的にメンテナンスにお越しください。

診療項目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • インビザライン
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 予防歯科
  • 入れ歯
  • 訪問歯科
  • しばた歯科ブログ
  • よくあるご質問
  • 採用情報