可児市にあるしばた歯科矯正歯科の入れ歯治療に関するページです。

無料メール相談
24時間受付_WEB予約

入れ歯

入れ歯

毎日使うものだから
妥協してほしくない

当院の入れ歯治療は部分入れ歯(部分床義歯)から総入れ歯(全部床義歯)まで、保険適用のものから保険適用外のものまで対応しております。
患者さん一人ひとりのご希望をお聞きし症状や予算などお悩みに合わせて入れ歯(義歯)をご提供させていただきます。
また、アレルギー体質などの関係で特殊な義歯材料や処置方法をご希望の方も遠慮なくご相談ください。

このようなお悩みありませんか?

  • 噛むと痛い
  • 食べ物が噛み切れない
  • 歯肉が腫れる 
  • 金属のバネをなくしたい
  • 頭痛や肩こりが増えた 
  • 歯がないところをどうにかしたい
  • インプラントだと料金が高い

入れ歯が合っていなかったり、入れ歯でお悩みを解決できる可能性があるので
ぜひ1度お気軽にご相談ください。

入れ歯の種類

  • レジン床義歯

    ほとんどの症例で使用できる入れ歯で保険が適用されますが他の入れ歯より違和感が大きいという特徴があります。

  • 金属床義歯

    金属を使用した入れ歯で熱が伝わりやすく違和感がほとんどないなどの特徴があります。金属アレルギーがある方にはおすすめできません。

  • BPSデンチャー

    Ivoclar Vivadent社が開発した、よく噛める・外れない・痛くないを実現する入れ歯です。他の入れ歯と型の取り方が違うため、精密な入れ歯を作製することが可能です。

  • ノンクラスプ
    デンチャー

    金属のバネを使わないので審美性に優れます。金属のバネが気になる方や金属アレルギーの方におすすめです。全ての症例に適応できるわけではありません。

  • インプラント
    オーバーデンチャー

    インプラントと入れ歯を併用する入れ歯です。インプラントを土台とするので入れ歯がしっかりと固定されます。

上記の入れ歯以外にも河原英雄先生の作製方法を活用した「河原式デンチャー」や磁石の力で入れ歯を固定する「マグネットデンチャー」などもあります。患者さんに合った入れ歯をご提案させていただきます。

入れ歯を必要とされる
ご家族をお持ちの方へ

入れ歯の装着を自身でしにくくなった高齢者のかたや、いろいろなことが認知できない方も、入れ歯は生活必需品です。あごや頭を噛むことで正しく支えると血行が妨げられず、老化の進行が穏やかになるとも言われます。
ご両親やご家族の入れ歯について将来的にお世話をする可能性が少しでもおありなら、ちょっとだけでもその方の入れ歯の相談にのってあげてみてはいかがでしょうか?
しっかりした入れ歯だと自分で立ったり歩いたりする意欲や自尊心も保たれ、お世話も軽度で済む可能性もあります。
大事なご家族の大事な歯を一度見直してあげてください。

診療項目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • インビザライン
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 予防歯科
  • 入れ歯
  • 訪問歯科
  • しばた歯科ブログ
  • よくあるご質問
  • 採用情報